【ヴィーガンレストラン】行ってきました!「BROWN RICE(ブラウンライス)」

+ OTHER

表参道にある「BROWN RICE(ブラウンライス)」に行ってきました。

 

人気店なので、気になってる人も多いのは?

お出かけ前の参考になれば嬉しいです!

 

「BROWN RICE(ブラウンライス)」って?

ニールズヤードレメディーズがプロデュースするオーガニック&ヴィーガン(ビーガン)レストランで、
旬の食材有機野菜を使った和食が食べられるお店。
料理はぜんぶ手作りで手間ひまかけて丁寧に作ってるみたいです。

 

表参道駅からのお店までの道のり

「表参道」駅のA1出口から出て、「コーチ表参道」と「ヒューゴボス」の間の道を左に曲がると、少し先に「ブラウンライス」の看板が見えます。目立つ看板なので、初めて行く人でもすぐに見つけられると思います。

 

 

 

お店のエントランスに続く細い道には、

 

両サイドに緑がいっぱい!

 

 

オープン10分前くらい前に到着しましたが、すでにお客さんが数人並んでいました。

 

事前にオンライン予約をしていたので、開店後すぐにお店に通されました。もしお店に行く時間が決まっているようであれば事前予約をお勧めします。

 

【予約について】
「Table Check」というレストラン予約サイトで事前予約ができました。平日でも結構混むので、もし時間が確定していれば事前予約をお勧めします。
ちなみに、ひとりでも、ランチタイムでも予約可能でした!

 

店内はこんな感じ

木の温もりが感じられる落ち着いた店内。

 

中央のレジ上には何か↓が吊るされている。なんだろう?コレ

 

 

私が通された席は、テラス席に続く階段横の2人用のテーブル。

 

ひとりだったから良かったけど、もし2人だったらちょっと狭かったかも。

 

 

緑豊かなテラス席はこんな感じです。

 

 

ワンちゃん連れのお客さんもいましたよ。

 

ランチメニュー

食事メニューは3種類だけ!

 

「一汁三菜」1,700円(税込)

 

「旬野菜のせいろ蒸し膳」1,700円(税込)

 

「季節野菜のカレー」1,500円(税込)

 

ドリンクも3種類、デザートも3種類でした。

 

 

【予約すれば食べれるよ!】
事前に予約をすれば、「ハレの日膳」3,800円(税込)というメニューもあるみたいです。

 

 

私が頼んだメニューは、

 

「一汁三菜」

写真右側の惣菜にはエディブルフラワーが上に乗せてあって、色合いもステキでした。

 

味は予想通りGood!

 

ボリュームもちょうど良く、食事だけでお腹いっぱいになりました。

 

まあ、もし足りなくても、玄米ごはんのおかわりができるみたいなので安心です!(おかずはできないですが…)

 

 

【小豆入りの玄米ごはん】
メニューに小さく、「一日と十五日は体の浄化によいとされている小豆入りの玄米ごはんをご用意しております。」と書いてありました!
浄化という言葉に弱い今日この頃、次回は絶対1日か15日に行ってみるぜ!と思いました。(多分忘れるだろうから自分用のメモのため書いときます)

 

食後には、「豆腐のレモンケーキ」と「ほうじ茶&ハーブのブレンドティ(ホット)

 

お会計

本日のお会計、2,500円(税込)

ちなみにpaypayで支払いできたよ!